ポケットWi-Fiの基礎知識

キャッシュバックは本当にお得か徹底解説【ポケットWi-Fi】

最近よくお目にかかるのは、期間中契約するとキャッシュバックキャンペーンなどポケットWi-Fiを購入しようと考えている人にはお得に見えるかもしれません。

本当の所はどうなのか?キャッシュバックしてもらえるなら早めに契約をしたほうがお得なのか?デメリットはあるのか?など説明していきたいと思います。

キャッシュバックの6つのデメリット

キャッシュバックは実にお得に見えて多くのデメリットがあります。

キャッシュバックの6つのデメリット

  • 必要な条件がやたら多い
  • 契約期間縛り、解約違約金がある
  • 最新のモバイルルーターだとキャッシュバックがもらえない可能性がある
  • キャッシュバックがすぐもらえない
  • 受け取り期間のメールが分かりずらいし、期間が過ぎてしまうと貰えない
  • 月々の料金を考えるとそこまで得をしていない

1.必要な条件がやたら多い

キャッシュバックをもらうための条件がやたら多く、申込み方によってはもらえない可能性があります。

公式サイトからの申し込みのみ、○○プランのみ、××は対象外といった複数の条件を満たした人しかもらえないので、見落としが1つでもあるともらえません。

契約する際に注意深く確認する必要があるんですね。

2.契約期間の縛り、解約違約金がある

基本的にキャッシュバックがあるポケットWi-Fiは契約期間の縛りや解約違約金があるものがほとんどです。

キャッシュバックのキャンペーンだけをみて契約してしまうと損をしてしまう可能性が高いんですね。

例えば、下記のようなプランがあったとします。

○○ポケットWi-Fi

  • 月額4,000円
  • 契約期間は2年縛り
  • 解約違約金が19,800円
  • キャッシュバックが1万円

よくあるキャッシュバック付きのプランですが、この場合2年間使い続けないとキャッシュバックがもらえない+解約違約金19,800円の支払いが発生します。

最低2年間使い続けないとキャッシュバックどころか解約違約金を払うはめになってしまうんですね。

ちなみに、解約違約金の相場は1万円~2万円ぐらいです。

3.最新のモバイルルーターだとキャッシュバックがもらえない可能性がある

よくある条件の1つに、「最新モデルのモバイルルーターはキャッシュバック対象外」という条件があります。

キャッシュバックがついているのは1つ2つ前の型が多く、最新機種を契約する場合は、契約期間の縛りや解約違約金+キャッシュバックなしというところが多いです。。

古い型だとセキュリティや安全性が確保されていない可能性があったり、使い勝手も良くないかもしれないのでここでも注意が必要です。

4.キャッシュバックがすぐに受け取れない

利用者からの不満が特に多いのが、キャッシュバックの受け取るまでの遅さです。

モバイルルーターを契約してから約数カ月~1年後に来るため、すぐに受け取れずに忘れたころにやってきます。

「すぐにキャッシュバックがもらえると思って契約したのに全然もらえない!」という不満が非常に多いみたいです。

5.受け取り期間のメールが分かりづらく、期間が過ぎてしまうと貰えない

キャッシュバックが受け取れるようになると、連絡はメールで届きます。しかし、メールだと気付かなかったり、見落してしまうケースも多いです。

忘れたころにやってくるので、気づかないままキャッシュバックの受け取り期限を過ぎてしまったという話もよく耳にします。

6.月々の料金を考えるとそこまで得をしていない

キャッシュバックがあるとついつい惹かれるかもしれませんが、月額料金や2、3年縛りのことを考えると実はそこまで得をしていないです。

例えば、当サイトで紹介している縛りなしWiFiの場合、キャッシュバックはありませんが月額料金が安く契約期間の縛りや解約違約金もないので、すぐに解約しても長期で使っても損することはありません。

キャッシュバックがもらえないうえに、解約違約金を払うという最悪の状態になることはまずありません。

キャッシュバックに釣られて契約するのはやめたほうが良いですよ。

1年間利用して解約した際の総額費用

まとめ

ここまでキャッシュバックがお得なのかどうかまとめてきましたが、金額につられて契約してしまうと損をする可能性が高いです。

キャッシュバックをもらおうとしても、契約期間に縛られたり解約したくても解約金が発生してしまったりと、あまりお得ではないようなのでいろいろ比較してから契約するようにしましょう。